ホーム > お知らせ > 会長就任のご挨拶

会長就任のご挨拶

会長 黒木 一正
公益社団法人鹿児島県トラック協会
会長 中村 利秋

 6月14日に開催された平成28年度定時社員総会において理事就任の承認をいただき、理事会において第12代鹿児島県トラック協会長を拝命いたしました大隅南支部の中村利秋でございます。任期の2年間、会員の皆様方には宜しくお願い申し上げます。

 私のモットーは『一生懸命』です。『今日できること、すべきことは、今日やる』ということです。

 鹿児島県トラック協会の歴代会長が『会員のための協会』、『会員を守る協会』を運営方針として掲げてこられましたが、私もこの方針を継承し、これに加えて『交通事故・労働災害防止』に向けた諸施策を強力に推進したいと思っております。

 また、トラック運送事業の健全な発展には「適正運賃収受」が大前提であり、それを実現するためには「トラック運送業界の社会的な地位向上」が不可欠となります。

 このような社会的地位の向上のために働くのがトラック協会ではないでしょうか。

 このため、協会の運営にあたっては、個々の会員だけでは行うことのできない広報事業や会員への原価意識高揚策の推進、適正な運送取引の確保、運送契約の書面化の推進、交通事故防止のための安全運転支援機器等導入促進事業などの重要な会員サービスを推進するとともに、役員、事務局一丸となり、会員企業の改革・改善の支援・サポートに取り組み、会員に満足いただける協会づくりに邁進したいと考えております。

 これから、新たな船出となりますが、業界発展の為、精一杯頑張って参りますので、会員の皆様の更なるご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


Gマーク制度

引越事業者有料認定制度

助成金制度について

ベストエコドライバー

環境出前講座

物流出前講座

絵画コンクール

トラックの森