ホーム > お知らせ > 令和3年度自動車点検整備推進運動における大型自動車の重点点検及び地方独自の強化項目の実施について(お知らせ)

令和3年度自動車点検整備推進運動における大型自動車の重点点検及び地方独自の強化項目の実施について(お知らせ)

 

国土交通省は、関係団体等で構成する「自動車点検整備推進協議会」及び「大型車の車輪脱落事故防止対策に係る連絡会」と協力して「自動車点検整備推進運動」を展開しており、その取組みの一環として、今年度も「大型自動車の重点点検」及び「地方独自の強化項目」を実施することになりましたので、その趣旨をご理解いただき、ご協力をよろしくお願いします。

チラシ:自動車運送事業者向け/ 大型車使用者向け

 

★ 大型自動車の重点点検の実施について

 重点点検実施対象事業者(関係部分抜粋)

公益社団法人全日本トラック協会の会員であって、車両総重量8トン以上の自動車を50両以上保有する事業者

2 重点点検実施期間

令和3年9月1日(水)から11月30日(火)までの3か月間

 重点点検項目(関係部分抜粋)

(1) 法定点検項目のうち、以下に掲げる点検項目を重点点検項目とする。

燃料装置(燃料漏れ)、電気配線(接続部の緩み及び損傷)、ホース及びパイプ(漏れ、損傷及び取付状態)、ブレーキ・チャンパ(ロッドのストローク)の4項目

(2) 重点点検期間中、法定点検時期の有無に係わらずに一回以上、ホイール・ナットの緩みの重点点検を実施する。

※ 詳細は、「令和3年度自動車点検整備推進運動における大型自動車の重点点検の実施要領」をご覧ください。

 実施結果の報告

「重点点検」及び「ホイール・ナットの緩み」の点検結果を下記期日までにFAX等により、県トラック協会まで報告してください。

※ 点検結果の報告は、「定期点検報告様式」「ホイール・ナットの緩み報告様式」をご利用ください。

《記入例》重点点検

《記入例》ホイール・ナットの緩み

 ● 報告締切日

  9月分- 10月5日(火)

 10月分- 11月5日(金)

 11月分 -12月6日(月)

 

★ 地方独自の強化項目の実施について

 点検実施対象事業者

大型自動車(車両総重量8トン以上)を保有する会員事業者

2 実施期間

令和3年10月1日(金)から10月31日(日)まで

 地方独自点検項目

重点的なエアクリーナの点検(汚れ、詰まり、損傷等)を定期点検又は日常点検の機会を得て行う。

※ 詳細は、「令和3年度自動車点検整備推進運動における地方独自の強化項目の実施について」をご覧ください。

4 実施結果の報告

エアクリーナの点検結果を11月24日(水)までにFAX等により、県トラック協会まで報告してください。

※ 点検結果の報告は、「会員事業者用報告様式」をご利用ください。

Gマーク制度

引越事業者有料認定制度

助成金制度について

ベストエコドライバー

環境出前講座

物流出前講座

絵画コンクール

トラックの森