ホーム > お知らせ > 「冬用タイヤの早期装着及びチェーンの携行・装着」について

「冬用タイヤの早期装着及びチェーンの携行・装着」について

国土交通省より、雪道における冬用タイヤの早期装着及びチェーンの

携行・装着についての要請がありましたので、お知らせします。

※近年、異常気象による集中的な降雪などにより、各地域で普通タイヤを装着した車による走行不能

が多数発生するなどの交通障害が発生し、市民生活、地域経済に多大な影響を与えています。

雪道対策を行わずに雪道を走行すると、各都道府県の公安委員会が「道路交通法71条6号」に基づき

制定した「公安委員会遵守事項違反」となり、違反点数はありませんが、大型車に関しては7000円

反則金が科されます(悪質な場合、刑事処分(同法第120条1項9号)となり、5万円以下の罰金刑を

科される可能性あり。)

また、違反を犯したドライバーを雇用している企業についても「運行供用者責任(自賠法第3条)」や

「使用者責任(民法第715条)」に問われる可能性がありますのでご注意ください。

雪道情報のチラシを添付していますので、ダウンロードしてご覧ください。

添付資料:雪道おでかけ情報(金沢・石川・冨山・新潟)

Gマーク制度

引越事業者有料認定制度

助成金制度について

ベストエコドライバー

環境出前講座

物流出前講座

絵画コンクール

トラックの森