ホーム > お知らせ > 平成29年度 自家用燃料供給施設整備支援助成について

平成29年度 自家用燃料供給施設整備支援助成について

燃料費対策の一環として、「自家用燃料供給施設整備支援助成事業」を実施します。

1.主な助成要件

軽油専用タンクの設置を伴う自家用燃料供給施設の新設、増設または増設を伴う代替を行い、平成29年4月1日~平成30年2月28日までに市町村(各市町村地区消防組合等)より危険物取扱所の完成検査済証の交付を受け、当該設備の支払いを完了するもの。

2.助成対象者

公益社団法人 鹿児島県トラック協会会員事業者(定款第5条(1)普通会員の(ア)に限る。

協同組合、連合会の方は、直接全日本トラック協会へお申込み下さい。

※交付申請は年度内1施設限りとする。
※過去(平成20~26年度及び平成28年度)に全日本トラック協会から同事業による助成金の交付を受けた会員事業者、協同組合・連合会は、助成対象外とする。

3.助成金額

軽油タンクの新設              100万円
軽油タンクの増設、増設を伴う代替         30万円

※ただし、公募期間内に申請が予算総額を超過した際には、1件あたりの助成金額を減額する場合がある。

4.公募期間  平成29年8月1日~10月31日

※ただし、公募期間内に助成金交付が予算総額に達しない場合は、別途公募期間を設ける場合がある。

 .申込書・資料ダウンロード

自家用燃料供給施設整備支援事業助成金交付要綱

自家用燃料供給施設整備支援事業助成金実施要領

自家用燃料供給施設整備支援事業助成金実施細目

自家用燃料供給施設支援事業助成金申請書

申請時・実績報告時必要書類

6.問合せ先

経理課 TEL 099-261-1167

Gマーク制度

引越事業者有料認定制度

助成金制度について

ベストエコドライバー

環境出前講座

物流出前講座

絵画コンクール

トラックの森