ホーム > お知らせ > 「価格転嫁の円滑化」に関するアンケート

「価格転嫁の円滑化」に関するアンケート

国では価格転嫁の円滑化を図るため、取引先との共存共栄や下請け取引の適正化等への取組を事業者等が表明する「パートナーシップ構築宣言」の拡大に取り組まれており、県内では現在約500 社の事業者等が当該取組に賛同の上、宣言されています。
県では、県内事業者等における価格転嫁の状況や同宣言の実施等について把握するためのアンケートが実施されています。
以下からアンケート画面にログインいただき、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケート画面
https://shinsei.pref.kagoshima.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=AiaxJaky

 

 

 

Gマーク制度

引越事業者有料認定制度

助成金制度について

ベストエコドライバー

環境出前講座

物流出前講座

絵画コンクール

トラックの森