ホーム > お知らせ > 業務前自動点呼の先行実施要領について

業務前自動点呼の先行実施要領について

 運送事業における運行管理については、道路運送法において、輸送の安全確保のため、運送事業に対して営業所に運行管理者を配置し、運転者に対する業務前後の点呼や運行中の必要な指示等をすることが求められている一方、情報通信技術(ICT)の発展に伴い、これらを活用した運行管理の高度化による安全性や労働生産性の向上の実現に向け、検討が進められています。

 昨年4月以降、ICTを活用した業務後の自動点呼や事業者間の遠隔点呼等について先行実施が行われていますが、今般、運行前自動点呼についても、令和7年3月31日までの期間で先行実施が行われます。

 今般の運行前自動点呼については、現時点において『令和7年3月31日』までの期間限定であることに留意願います。

 

業務前自動点呼の実施要領について

(別添)自動車運送事業における運行管理の高度化に向けた業務前自動点呼の先行実施要領

(様式のみ)(別添)自動車運送事業における運行管理の高度化に向けた業務前自動点呼の先行実施要領

Gマーク制度

引越事業者有料認定制度

助成金制度について

ベストエコドライバー

環境出前講座

物流出前講座

絵画コンクール

トラックの森