ホーム > 協会の取り組み > 夢のあるトラック絵画コンクール

協会の取り組み

夢のあるトラック絵画コンクール

絵画コンクールとは

小学生を対象に「夢のあるトラック」と題して、「こんなトラックあったらいいな」「トラックで旅行できたらいいな」などの夢を描いてもらうと同時にトラックはみんなの町を走る身近な存在であることを認識してもらい、更には児童の図画工作の高揚を図ることを目的に開催しています。

 「夢のあるトラック」絵画コンクール トラック掲載1

 「夢のあるトラック」絵画コンクール トラック掲載2


 「夢のあるトラック」絵画コンクール 審査

 「夢のあるトラック」絵画コンクール 表彰式




平成30年度「夢のあるトラック」絵画コンクール最優秀賞作品

審査基準及び最優秀賞の受賞理由
  • 熱心に取組んでいるか
  • アイデアの豊かさがあるか
  • 色彩の豊かさがあるか
  • 構成の工夫がなされているか

せんすいかんトラック
霧島市立天降川小学校
1年 金丸 めいか

受賞理由:形にとらわれず、自由で明るく、色彩豊かな表現で、楽しい夢が伝わる。


ゆめのあるトラック
鹿児島市立武小学校
2年 石踊 祥大

受賞理由:動物園に仕立てたトラックが、海の仲間と楽しく交わっている様子がおもしろく描かれている。色彩や描写が魅力的である。


海の中のトラック
中種子町立岩岡小学校
3年 川下 日翔

受賞理由:同じ青の系統で、海の中のトラックの表現であるが、着色技法に工夫を凝らし、構成・色彩の感覚が優れている。


トラックホテル
出水市立出水小学校
4年 池邊 冬祢

受賞理由:色彩・構成の質が高く、ユニークな表現の発想力豊かな作品となっている。


世界一周旅行豪華客トラック
鹿児島市立坂元小学校
5年 熊野 泰士

受賞理由:スケールの大きな発想の作品で、着色技法、色彩・構成にも惹かれる魅力的な作品である。


フィッシングトラック
鹿児島市立武小学校
6年 本田 祐之介

受賞理由:並外れた発想と描写力で、迫力のある画面を作り上げている。


優秀作品については、優秀作品一覧の通りです。