ホーム > 協会の取り組み > ベストエコドライバー

協会の取り組み

ベストエコドライバー

ベストエコドライバーとは

鹿児島県トラック協会では、日頃から環境に優しく、安全に、かつ、車に負担のない運転をしているドライバーにスポットライトを当てるため、平成17年度よりベストエコドライブ・コンテストを開催し、「筆記試験」「安全運転競技」「省エネ運転競技」の基準を総てクリアーしたドライバーをベストエコドライバーとして認定いたしました。
 エコドライバー1
 エコドライバー2


ベストエコドライバーとして認定されると…

ベストエコドライバー認定証(A4版)・ベストエコドライバー認定証(携帯用)・ベストエコドライバーバッジ・ベストエコドライバー車体表示板(氏名入り)が授与されます。

ベストエコドライバー

第11回ベストエコドライブ・コンテストを開催!

47名をベストエコドライバーとして認定

9月13日(日)鹿児島県トラック研修センターにおいて、環境対策、安全確保、経営改善の三つに効果があるエコドライブの日常的な実践で、交通事故の防止と社会的責任の自覚を図るとともに、平素から地道に、そして真摯に輸送業務に取り組んでいるドライバーをベストエコドライバーとして認定・称揚し、志気の高揚を図ることを目的とした標記コンテストを開催しました。

はじめに、一般常識、運転常識、車両常識等についての筆記試験行った後、開会式を行い、黒木会長から、この大会の意義とその効果について挨拶と、来賓として西村正洋鹿児島運輸首席陸運技術専門官と益山孝司鹿児島県警察本部交通部参事官より祝辞がありました。
また、開会式では、かごしまトラックガール発足式を行い、黒木会長よりメンバーに委嘱状を手渡しました。

2014_ecodrive_02

2015_ecodrive_032015_ecodrive_04


2015_ecodrive_01-012015_ecodrive_01-02

その後、選手の皆さんは、10トンカーゴ部門、10トンダンプ部門、4トンカーゴ部門、新たに設立した女性部門に分かれ、運転技術の基本を審査する安全運転競技(4.3kmコース)と燃費率の良さを審査する省エネ運転競技(4.5kmコース)に挑戦しました。

2015_ecodrive_05

2015_ecodrive_06


全競技終了後、表彰式を行いました。入賞された方々は下記の方々です。
また、各部門の優勝者に南九州交通共済理事長賞が贈られました。

第11回ベストエコドライバー認定者のご紹介 (敬称略)

工事中


ベストエコドライブ・コンテストの過去問題(5年分)

  • 第11回ベストエコドライブ・コンテスト(平成27年度) ○問題 ○解答
  • 第10回ベストエコドライブ・コンテスト(平成26年度) ○問題 ○解答
  • 第9回ベストエコドライブ・コンテスト(平成25年度) ○問題 ○解答
  • 第8回ベストエコドライブ・コンテスト(平成24年度) ○問題 ○解答
  • 第7回ベストエコドライブ・コンテスト(平成23年度) ○問題 ○解答

※過去問題については、法改正により正答が変わっている場合がございますので、ご了承ください。